会社案内
沿革

沿革

髙山建設株式会社の沿革ご案内です。

 

昭和29年10月 高山清吉が髙山組を創業
昭和46年5月 資本金500万円にて株式会社に組織変更。
商号を髙山組から髙山建設株式会社に変更。
昭和51年10月 道意機材センター開設
昭和53年6月 資本金1500万円に増資
平成元年6月 篠山機材センター開設
平成10年1月 初島機材センター開設
平成10年6月 本社ビル完成に伴い本社を現住所に移転
平成11年3月 資本金2000万円に増資
平成14年8月 賃貸マンション(14戸)竣工
平成23年2月 賃貸マンション(22戸)竣工
平成28年6月 代表取締役社長交代。
高山泰一取締役、代表取締役社長に就任。
平成30年3月 「経営力向上計画」認定取得
平成30年8月 「先端設備導入計画」認定取得
平成30年10月 自社企画開発 鉄塔建設用クレーン
TK spec 20 完成
令和元年6月 自社企画開発 鉄塔建設用クレーン
TK spec 30 完成
令和元年8月 自社企画開発 鉄塔建設用クレーン
TK spec 10 完成

 

 

 

 

創業者時代の一葉 創業者時代の一葉

ページトップ